FC2ブログ
なんでもmedia TOPに戻る

領収書の書き換え112枚950万円…国の事業受注業者から800万円の寄付!!

福田首相は10月10日の衆院予算委員会で、自身が代表を務める自民党支部や関連政治団体の政治資金収支報告書などに添付された領収書のうち、あて名などを書き換えたものが計112枚、総額950万円分に上ることを明らかにしました。

そして民主党の馬淵澄夫議員の質問に、「正直言って、結果的にはずさんだった」と認めました。

収支報告書などを書き換えていたのは、福田首相が代表を務める「自民党群馬県第4選挙区支部」、資金管理団体「千代田経済懇話会」などでした。

これまでに計103枚、約820万円が判明していたが、改めて精査したところ、書き換えは計112枚に及んでいたことが分かり、すべて領収書を取り直したらしいです。

それ以外に衆院予算委員会で、自民党群馬県第4選挙区支部が、国の公共事業を受注した業者2社から2003年、2005年の総選挙前に計800万円の寄付を受け取っていたことが解りました。通常の年は、50万円程度の献金額である。
公職選挙法は国と請負契約をしている業者から国政選挙に関する寄付を受けることを禁じています。
福田首相は「大きな過失だ」と事実関係を認めています。

本日の国会中継を聞いていて役職に着いたらドンドン、粗探しが始まると痛感しました。

自身の粗は無いと思うけど… って言うか役職(大臣など)には就けないけどね(笑)
まぁ、就けたとしたら粗は探さないで下さい(笑)

参考サイト
領収書の書き換え112枚950万円分、福田首相認める(読売新聞) - Yahoo!ニュース
livedoor ニュース - <福田首相>国の事業受注業者2社から800万円の寄付
ニュース | コメント:0 | トラックバック:0 | 2007/10/10(水) 22:06:49
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://newsmagazine.blog105.fc2.com/tb.php/185-f74f2213
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
本文中でこの記事のアドレスを引用してください。引用がない場合はスパムとして削除します。
トラックバック