FC2ブログ
なんでもmedia TOPに戻る

イギリスで、高速道路を時速16キロ以下で走り免許停止!!

高速道路を時速16km/h以下で走行した英国人女性(58)が、7日間の免許停止処分を受けました。ブリストルのフィッシュポンズに住むステファニー・コールさんは昨年8月、自宅近くの高速道路を低速走行したほか、走行車線と路肩にまたがって運転していました。

コールさんの車輌後部の窓には「私は高速走行はしないので、追い越して下さい」と書かれた看板が付けられていたらしいです。

4日に出廷したコールさんは、公正な裁量を欠いて運転したと認めたものの、処分が終わる際に別のテストを受けなければならないことを伝えられ、コールさんは審問の後、ロイターの取材に対し、「高速道路に乗るつもりはなかったが、乗っていることに突然気づき、降りられなかった」と語りました。

パニック状態で運転していたというコールさんは、パトカーの点滅した青色灯を見た際の様子を「神に感謝した。彼らが助けてくれるかもしれないと思ったし、私を家まで連れて行ってくれるかどうかも尋ねた」と述べています。

しかし、高速道路をかなりの低速で走られたら、迷惑に間違いないですね。せめて50km/hぐらいで走られたらまだ我慢できるのに…

最近日本でも、高速道路を逆走などのニュースを良く聞くように成りましたね。
高速道路を逆走している車がいないと、思い込んで走るのも、考えものですね。

もしかしたら、前方から車がくるかも… と考えながら、走った方がいいですね。
予想外の出来事に対応出来るように、普段から心がけなければいけないですね。

皆さん、運転には細心の注意をはらって…

関連サイト
livedoor ニュース - 英国人女性、高速道路を時速16キロ以下で走り免許停止
ニュース | コメント:0 | トラックバック:0 | 2008/01/08(火) 00:42:34
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://newsmagazine.blog105.fc2.com/tb.php/196-ec7f683f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
本文中でこの記事のアドレスを引用してください。引用がない場合はスパムとして削除します。
トラックバック